韓国のきのこ鍋~ポソッチョンゴル

e0168394_7294027.jpg

昨日のお昼、久しぶりにタイ料理を食べまして、その国特有の味っていいなぁと思いました。
タイ料理だとレモングラスやナンプラーの味がすると、あぁタイだなぁ~と思いますよね。

そんなことがあり、思いっきり韓国の味が食べたくなり、こちらを作りました。

ポソッチョンゴル。
ポソッ=きのこ、チョンゴル=鍋という意味です。

韓国宮廷料理からのご紹介です。

こちらのきのこ鍋、何が韓国的なのかというと、味つけです。

えごまの実をひいてスープ(出汁)としているのですよ。
ちょっと食べたことない味だと思うので、これは是非味わってみてほしいです。

韓国にはしその葉によく似たえごまの葉があります。

焼肉屋さんなどでサンチュなどの葉野菜として山盛りでてくるので、食べたことのある方も多いかと思います。そのえごまの「実」を使った濃厚な味の鍋です。

一見クリームシチューのようでありながらえごまの味が効いている鍋は、きのこの旨味がたっぷりの味わったことないおいしさの鍋料理です。

韓国でもなかなか街中では味わえない味ですが、えごまさえ手に入れば簡単に作れますので、是非作って味わってみてください。不思議なおいしさですよ♪

韓国のきのこ鍋~ポソッチョンゴル

【材料】(4人分)

しいたけ 8枚
しめじ 1袋
マイタケ 1袋
えのき茸 1袋
えりんぎ 3本
わけぎ 1/2束

えごま(白) 1カップ

牛肉(切り落とし)300g

○A
しょうゆ 大さじ3
砂糖 大さじ1と1/2
おろしにんにく 大さじ1
ごま油 大さじ1
胡椒 少々

最後の味つけ用に
しょうゆ 少々
おろしにんにく 大さじ1程度

【作り方】

1.しいたけは細切り、他のキノコ類は食べやすい大きさに切り分ける。わけぎは7cm長さに切る。

2.えごまと水1カップをミキサーで砕き、ザルで漉す。

3.牛肉にAの材料を加えよく混ぜる。

4.土鍋にごま油(分量外)をひき、3をよく炒める。
水4カップを加え、ひと煮立ちさせ、アクを除く。2を加え、よく混ぜる。

5.4に1の野菜を加える。味をみて、薄いようならしょうゆとにんにくを加える。ひと煮立ちしたらでき上がり♪

■memo■えごまの実は自然食品を扱っているネットショップなどで購入できますよ。

レシピをプリントアウト

tags