ポンテケージョ



01-Pao de Queijo03.jpg

昨年の夏、大好きなお料理屋さん「小田島」 で食事したときに、ムッシュに今一番気になるワイン産地はどこですか?と尋ねたら、「ポルトガルですねぇ」と即答でした。


それからポルトガルワインとても気になるなぁと思っていたところ、タイムリーにワインの学校 でポルトガルワインのワンデイ講座があったので、速攻で行ってみたのです。


この講座が大当たり!
まぁ楽しかったこと。

今、世界的にも評価が急上昇中のポルトガルワイン。
その日の講座にも輸出推しのためかポルトガル大使館から参事官夫妻や日本ポルトガル協会の理事の方などがいらしていて、大使館と協会からパステル・デ・ナタ(エッグタルト)やヴィンテージポート(なんと40年!)や試飲以外に20酒類ものフリーテイスティングワインの差し入れがあったりで、それはもう楽しくないわけがないという時間を過ごさせていただきました。
ちなみに講座で正規の試飲だけで8種類もありましたw

そこで一番気に入ったヴィーニョヴェルデ(微発泡白ワイン)のインポーターさんもいらしていて、酔っぱらった勢いで仲良くお話することができたのです。

で、今はそのインポーターさんがやっている楽天のお店 から、受講した日に気に入ったワインを取り寄せたりしているのですが、ワインだけでなくポルトガル食材も扱っているのでオリーブオイルとか塩やパプリカペーストなんかも頼むことがあり、色々商品をみていたらなぜかポンテケージョもありとっても気になっちゃったんですよね。


ポンテケージョは言わずもがな、ブラジルの食べものです。

なぜここで?同じポルトガル語圏だから??という疑問はありつつ、気になったのでついポチっと。

ネットショッピングのコワいところです(笑)

で、買ったはいいけどこれまたなぜか放置していて、それを急に思い出したりしたので、週末の朝らしく本日焼いてみました♪
(前置き長いな!)




02-Pao de Queijo02.jpg

あのもっちりしたパンがそんなに簡単にできるの??と気になるところです。


なぜかブラジル産の製品なのに、漢字表記ありのパッケージ。

怪しい。

袋を開けてみると・・・

うわーーーーーー、ジャンクな匂いだーーー(笑)

なんともいえないチーズ臭!!!

さらに怪しい(失礼)




03-Pao de Queijo01.jpg

説明書に書いてある通りに、卵と水を投入して練り練り。

くるくると小さくまとめて、オーブンへ♪

すごい簡単。




04-Pao de Queijo04.jpg

焼き上がりは、外さっくり、中もっちり。
チーズ臭がぷんぷん漂うキッチンで、あっちっちと言いながらパクパクいただきました:9

ちょっと時間経ってまた食べてみたら、サックサク感ともっちり感は薄れましたかね。
やっぱり焼きたてが一番です。

なかなか面白い朝食となりました:)
ごちそうさまでした。


検索したところ、ポンテケージョミックスはamazonなどでも売っていました。
いくつかのメーカーから出ているみたいです。
今日焼いたこの製品は添加物について書いている人もいたので、気になる方は化学調味料など無添加のもので探される方がいいかもしれませんね:)



オマケ。

桜が開花した頃、ベランダのドウダンツツジがぶーーっくり芽吹いてきました♪
かわいい:)




05-doudantsutsuji01.jpg

そして今日はこんな感じに。



06-doudantsutsuji02.jpg

もうすぐ白いお花も咲きますかね。

桜は終わってしまいましたが、まだまだ春を楽しめるようです:)





BGM♪ OLDE WORLDE/Thinking About You

tags